久留米 ローンが残っている車の買取

ローンが残っている車でも買取してもらえる?

車は高価な買い物になりますので、なかなか一括で支払うというのは難しいものです。そこで車を購入する際は、多くの人がマイカーローンやディーラーローンなどを利用して購入することになります。基本的にローンを利用して車を購入すると、ローン会社は貸し倒れリスクを少しでも軽減させるために、車は会社名義にしておきます。所有して利用するのはもちろん購入者本人なのですが、名義上はローン会社のものなのです。これは借りたお金を完済するまで続きます。

 

しかしローンを完済する前に、車を買い替えることになるのはよくある話です。契約や取引の世界では、実質的には所有者でも、名義が違えば他人のものとみなされるのが当たり前です。この考えに基づけば、他人名義の車は売却できないということになります。では完済するまでは、買取り業者に売却することもできないのでしょうか。

 

実務上はローンを完済していない場合でも売却することは可能になっています。ただし借り換えなどで資金をねん出して、一度完済する必要があります。もっとも大手の買取り業者などでは、これらの煩雑な手続きは代行してくれるので、売却する側としては必要書類を用意する程度の手間で済みます。ですから完済していない場合でも、業者に任せておけばまず問題ありません。